社会福祉法人豊田市育成会

ジョイナスえかく就労継続支援B型

  1. トップ
  2. ジョイナスえかく

事業所について
事業形態就労継続支援B型
定員定員10名(令和4年3月31日現在10名)
利用日月曜日~金曜日 9:00~15:30
事業所の目的
利用者さんの生活が豊かになるよう仕事や活動を通して様々な経験や体験ができるよう支援していきます。「安心」して過ごせるように地域交流や環境整備、「夢」が叶えられるようにご本人に合った対応や支援、毎日「笑顔」で過ごせるように明るく風通しの良い事業所づくりをしていきます。
こんな事をしています(活動例)
●ジョイナスえかくは従たる事業所にジョイナスかずえがあり、様々な仕事に挑戦していただける環境があります。ジョイナスえかくでは自主製品製造(EMぼかし、EMエコ石鹸、EM活性液)、自動車部品・鍵部品・農産物の請負作業を行っています。ジョイナスかずえでは「cafe Mikke」での喫茶業務、豊田市こども発達センターおひさま・豊田市立南部休日救急内科診療所の清掃業務など、個々のニーズや能力にあった仕事の提供が可能です。
●利用者さんの個別支援目標に力を入れています。個々に合った支援方法(構造化)を職員全員で考え、目標達成に向けて取り組んでいます。
SDGsの取り組み
すべての人に健康と福祉を3.すべての人に健康と福祉を
積極的な研修の参加、定期的な会議等を行い、職員の質の向上やサービスの質の向上に繋げます。
人や国の不平等をなくそう10.人や国の不平等をなくそう
低単価の仕事の見直しを行い、同じ仕事に対しては障がいのある方も同じだけの給料が支払われるようにしていきます。
住み続けられるまちづくりを11.住み続けられるまちづくりを
地域交流して安心して過ごせる場をつくります。
つくる責任つかう責任12.つくる責任つかう責任
・環境にやさしい自主製品の販売促進を行っていきます。
・EM活性液のペットボトル容器を再利用してくださった方に値引きを行います。
・法人内cafeMikkeの廃油を使用した石鹸作りを行います。
お問い合わせはこちら
事業所名ジョイナスえかく
住所〒471-1205 豊田市永覚町中山畑39
電話0565-21-6141
FAX電話と同じ
営業日月曜日~金曜日 8:30~17:15
休日土日祝日/年末年始他
スタッフブログ
更新日:2022/11/30
スタッフブログへ