社会福祉法人豊田市育成会

ジョイナスさかえ

> > > 事業概要(ジョイナスさかえ 就労継続支援B型)

事業概要(ジョイナスさかえ 就労継続支援B型)

目的

「自己選択」「自己決定」「自己実現」のできる環境を整え、充実した地域生活の実現を目指し、働くことへの喜びを感じていただく支援を行います。

目標(目指す姿)

利用者さんの「やってみたい!」を応援
(1)利用者さん主体の利用者会議を月1回開催し、利用者さんの意見を取り入れながら行事や外出体験の企画を行っていく。
(2)クラブ活動を月1回行い、楽しみながらご本人の能力が発揮出来るようにする。
利用者さんの長所を伸ばす支援
(1)作業の細分化を行い、一人ひとりの特性に合わせた作業を担当することでどの仕事にも自信を持って取り組めるよう支援する。
(2)利用者さんが希望する作業の実習を毎月1名以上行い、新しい仕事へのチャレンジや実践を通して利用者さんの能力を伸ばすように支援する。
職員のスキルアップを図る
毎日16:00~16:30まで(必要に応じて時間は調整する)情報共有の場を(報連相タイム)設け、研修の報告や日々の課題について話し合い支援の向上と統一を図る。

社会貢献

・交通安全立哨活動の実施(毎月10、20、30日)
・環境美化活動の実施(第2水曜日)
・地域交流館自主活動に参加する(交流館祭参加)

支援内容

就労支援

① 基礎的訓練
・社会的マナー(あいさつ、言葉づかい、身だしなみ)の向上を図る
・体力作り(ラジオ体操、ウォーキング、ジョギング、本人活動を通し体を動かす楽しさを感じて体力作りに繋げる等)
② 実践的訓練
・施設内就労(箱折り、ネギ皮むき、自主製品<アロマキャンドル>の製作等)
・パルク清掃等の作業専門的技術支援を本人の希望と能力に応じて活動の機会を提供する
・施設外実習、西山公園実習

生活支援

① 日常生活
・ラジオ体操、利用者さん運営の朝の会受注活動、施設外就労生産活動(自主製品製作他)、休憩、トイレ、お茶等、昼食、テレビ、読書、運動等
・うがい、手洗い、歯磨きの実施
・利用者さん運営の帰りの会(1日の感想等)
② 行事
・利用者さん企画・運営の入所式
・自分への挑戦の為の豊田マラソン(日頃から体力作りを行い完走を目指す)
・障がい者作品展へ出品
・社会人としてマナーを学ぶ(お茶会)
③ 地域交流
・地域開催されるバザー等で利用者による自主製品の販売を行い事業所に対する理解を深めて頂く
④ その他
・自主製品の販売、ブログ等を通して事業所の見える化を進める

利用者の一日

出勤
9:00体操・朝の会
9:15仕事
10:30休憩
10:45仕事
12:00昼食・休憩
13:00仕事
14:30掃除
14:50ゆとりの時間
15:20帰りの準備
15:25着替え・帰りの会
15:30退勤

年間行事

4月入所式
5月ハレハレハイキング / 茶華道体験
6月
7月七夕会
8月
9月交流館祭 / 茶華道体験
10月よっていきん祭
11月楽楽運動会 / 豊田マラソン
日帰り旅行
12月障がい者作品展鑑賞 / 忘年会
1月初詣 / 鏡開き
2月
3月お茶会 / 大掃除

[黒:事業所主催 青:保護者会]

健康安全

① 体重測定(月1回)/定期健康診断(年1回)/歯磨き指導(年1回)
② 避難訓練(月1回)/自主防災設備点検(年2回)

虐待防止

① 職員会に設置の虐待防止委員会を充実する
② 虐待防止マニュアルを作成し実行する
③ 虐待防止のセルフチェックシートを活用し、自己点検を行い職員会で話し合う

保護者会活動

① 保護者月例会
② パレットルーム運営(手芸クラブ週1回)
③ 日帰り旅行、忘年会主催
④ 行事の共同事業の実施

その他

① 事業所外支援として5日以上欠勤した利用者さんへの居宅訪問と相談支援)
② 利用者さん及び家族に対する相談、助言等の支援
③ サービスガイドラインの遵守、支援員の技術力及び資質向上を目的とした研修の実施